HOME » 15分で7歳若く見えるセラピーメイク(心理学メイク)

セラピーメイクとは

セラピーメイクという言葉を聞いたことがないという方が多いかと思いますので簡単に説明しますと...これ日本語で言うと化粧による心理療法といったような意味で、つまりは外見を美しくする事で内面的な部分もケアしていこうというものなんです。先天的なアザだったり白斑、後天的な怪我や手術痕・やけどの痕など...顔の皮膚の一部損傷によって外見だけではなく精神的な不満だったり不安が生じたりするものですが...セラピーメイクは、それらの不満や不安をメイクで美しく見せる事でケアしていくという訳なんです。


サービス・メニュー2 (画像の回り込み方法2)

勿論、このセラピーメイクは先天性・後天性といった症状だけでなく...例えば30歳を過ぎた辺りからキレイな女性であっても目元や口元に小じわができたり、ほうれい線や頬のたるみが気になり始めるかと思いますが、こういった事にもご活用頂けます。

こういった症状が全く気にならなければそれで良いのですが、例えばそれが原因で人に会うのが億劫になったりする方もいるでしょうし、そういった事が続くと精神的にも悪い影響をおよぼす可能性がありますからね。ここでご案内させて頂いているのは、そういった女性のための美しく魅せるメイク方法となります。多くの女性に、おこりうる外見上のコンプレックスを解消しあなたも美しく若返りませんか?以下のページをご覧頂ければ分かりますが、本当に驚くほど変わりますよ♪
⇒ 15分で7歳若く見えるセラピーメイク(心理学メイク)


セラピーメイクの効果

セラピーメイクは若く美しく魅せるだけではありません。セラピーメイクの本質はあくまでもキレイに若返った自分を見て...心が元気になるという事。ですから、どれだけキレイにメイクして見た目が若返っても...そこで心が元気にならなければ意味がありません。そこでまずは心理学に基づいた紙上カウンセリングを行います。

勿論、心理学といっても難しい講義などではありませんのでご安心下さい。ただ読み進めて頂くだけで、あなたがいつもポジティブでフレッシュな気分でいることができ、更に周囲の人からも好印象を得られるといった具体的な方法を用います。それが“美しく若返るメイクをするための心理学”つまり...セラピーメイクという訳です。

心に何かしら問題を抱えているとそれは自分でも気付かない間に表情へと出ます...そして表情に出れば、せっかくの美しく若返るメイクも活きてきません。心を健やかに保ち美しく若返るためのメイクをする...この相乗効果を最大限に発揮させるのがミズ・セラピーメイクなのです。
⇒ 15分で7歳若く見えるセラピーメイク(心理学メイク)

メイク方法について

ファンデーションを厚塗するとシミ等が目立つのはなぜか?

顔のシミ他、単にファンデーションを厚く塗っただけでは逆に目立ってしまうのをご存知でしょうか?これは当然で、シミの色と肌の色は異なりますので同じ色にはならないって事なんです。そこで、ミズ・セラピーメイクではシミの色と肌の色の差をなくす...通常のファンデーションの塗り方とは異なる画期的なメイク方法で行います。これはプロのメイクアップアーティストの中でも、こういった方法を用いている方は、まずいらっしゃいません。きっとあなたもDVDをご覧になれば驚かれることでしょう。

※ミズ・セラピーメイクDVDでは、シミ・目もとのクマ・くすみなどを隠すためのファンデーションの塗り方だけでなく 眉・アイシャドー・マスカラ・チーク・口紅など...メイクに関わる全てにわたりセラピーメイクテクニックを余す所なくご覧頂けるよう作成されています。
⇒ 15分で7歳若く見えるセラピーメイク(心理学メイク)

▲ページトップに戻る